能代工業

宮本將廣のExtraColumn003「僕はNBA選手になりたかった。」

10月27日 秋田ノーザンハピネッツの本拠地CNAアリーナ ピンクに染まる圧巻の景色の中に背番号21の姿が飛び込んできた。 長谷川暢 その瞬間、自分の中の感情が一気に奮い立った。 「来た!!」 彼との出会いは、18-19シーズン終了後のオフ。若手選手が集まったワークアウトを見学させてもらった時だった。 早稲田大学のころ、いや、能代工業のころ、なんなら大石中のころから彼のことは知っていた。 世代を代 […]