インタビュー

アースフレンズ東京Z ~輪島射矢 たった1度のチャンスを射抜くために~

まさかの大怪我からカムバックを果たし、アースフレンズ東京Zで自身3年目となるシーズンを送る輪島射矢。決してプレータイムは多くはないが、彼がコートに立った時の歓声は今や大田区総合体育館のボルテージが最高潮になる1つのシーンでもある。 それはきっと、誰よりも彼がバスケットボールに向き合い、準備を続け、チームのために必要な仕事を続けていることをチームメイトもファンも知っているからではないだろうか。 その […]

未来のBリーガーへ、岩井貞憲が歩んだ3年間の想い

ある男の「想い」に心を動かされた。冷静な表情で淡々と語りながらも、熱い想いが伝わってきた。「同い年」ということもあり、その「想い」に共感することは必然でもあったように思う。 アースフレンズ東京Z U15ヘッドコーチ岩井貞憲 クラブのU15の立ち上げから関わり、BリーグのU15の中で、毎年成績を残しつつも、選手それぞれの未来の可能性をより引き出し、次のステージに送り出す。アースフレンズ東京Zが注目を […]

アースフレンズ東京Z ~ケイン・ロバーツ 次なる旅路への誓い~

2021年4月16日、アースフレンズ東京Zに所属するケイン・ロバーツのストーニーブルック大(NCAAディビジョン1)への入学が正式に決定した。これまでもスラムダンク奨学金など、多くの日本国籍選手がアメリカの大学に進学しているが、ケイン・ロバーツはBリーグを経由してNCAAに入学する初めての選手となる。 今回は本人に進学への意気込みなどをインタビューさせてもらった。 まだあどけなさも残る18歳の愛く […]

アースフレンズ東京Z U15のラストダンス ~「これまで」と「これから」と~

15歳の頃 僕らはどんな景色を見て、どんな未来を思い描いていただろうか。 胸の奥底に確かな憧れを抱きながら、けれど、それを表現する術を知らなかったり… 妙にリアルになって、大人ぶって、大人になったつもりで背伸びをして… けれど、ただ夢中に追いかけたい「何か」がそこにはあった。 その時間は永遠よりも長いような… けれど、確かに過ぎていく昨日と迫り来る明日のスピードは想像以上で、何気ない日常がこんなに […]

アースフレンズ東京Z 「RE START」

2021年1月18日、驚きのニュースが飛び込んできた。 アースフレンズ東京Z トーマス・ウィスマン チームコンサルタント就任 現在のアースフレンズ東京Zのヘッドコーチは東頭俊典が2シーズン目となる。 若手とベテランを中心としたチーム構成でスタートしたが、外国籍選手の怪我での入れ替えやコンディション調整の難しさで、現在4勝29敗と難しいシーズンを送っている。 私自身が試合を見るたびに、そのバスケット […]

山形ワイヴァンズ・川邉亮平インタビュー「期待に応えたい…」

レバンガ北海道を退団し、自由交渉リストに掲示されていた川邉亮平が、山形ワイヴァンズと契約締結というリリースが10月15日に飛び込んできた。 レバンガ北海道で特別指定選手時代から川邉の活躍を長らく観てきた身としては、今シーズンの契約が決まらず心配もしていたが、今回の契約には胸を踊らせた。 「新天地山形で彼がプレーでどう存在を示すのか見届けなくてはいけない…」 そんな気持ちで、初戦となった越谷アルファ […]